神社巡り

全国唯一八方除けの神様「寒川神社」

皆さん。こんばんは。

コロナの収束の兆しも見えず、外出自粛が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

昨年の夏に、神奈川県に鎮座します寒川神社へ参拝しました。

今日は、その寒川神社についてご紹介したいと思います。

寒川神社とは

神奈川県高座郡に鎮座する神社で、相模国(神奈川県の旧国名)の一之宮です。

一之宮とは、その地域で一番格式の高い神社の事を言います。

その創建は古く、約1600年の歴史を持つ神社です。

源頼朝、武田信玄、徳川家代々から崇敬を集めてきた超格式の高い神社です。

名将だけでなく、その他の著名人による参拝経験も多いようですね。

著名人の参拝が多く、内閣総理大臣経験者では池田勇人1964年に参拝したほか[26]佐藤栄作も崇敬者の1人として知られ、総理大臣退任後は伊勢神宮に代わり毎年1月4日に初詣に参拝していた(1975年は1月5日に参拝)[27][28][29]皇族では近年、当時の皇太子徳仁(今上天皇)が1979年9月11日に参拝したほか[30]三笠宮彬子女王2015年11月21日及び2017年12月21日に参拝した[31][32]。また、芸能関係者の参拝も多く、高倉健映画等の撮影の合間に度々参拝に訪れていた[33][34]

Wikipediaより

全国で唯一の「八方除け」の神さまというのが、この神社の大きな特徴です。

下記、寒川神社の公式HPです。

八方除けとは

「八方」とは、東・西・南・北の“四方”と、東北・東南・西北・西南の“四隅”のことです。

文字通り、四方八方の厄災を取り除き、清めていただけるのが「八方除」とのことです。

境内の様子

境内の入り口には、立派な鳥居と橋があり、格式の高さを感じ取ることができます。

参道を進んでいくと、大変立派な神門が目の前に現れます。

左右にある提灯には、菊の御紋が描かれてます。やはり、格式の高い神社なのですね。

神門の前にある広場(?)のような場所です。右の建物で御朱印をゲットできます。

神門を抜けると御社殿です。御社殿の雰囲気も大変良かったです。

参拝後に御朱印を頂きました。ちゃんと「八方除」と記載されてます。

個人的に、この御朱印のデザインは好きですね。

「1000時間ヒアリングマラソン」で自分史上最高の英語力をつける!

アクセス

最寄駅はJR相模線の「宮山駅」になります。

いかにもローカルな感じの駅です。

電車で行きましたが、駅から結構歩きました。

真夏のクソ熱い時だったので、ちょっとキツかったです。

駅から出てすぐ隣にローソンがあったので、そこで飲料水を購入されてから、神社に向かう事をオススメします。

私はかなりの汗かきという事もあり、神社に到着するまでに汗ビショビショで喉がとても乾きました。

まとめ

さすが相模の国の一之宮という事もあり、荘厳な雰囲気と格式の高さを感じさせるステキな神社でした。

東京からでも日帰りで行ける距離なので、小旅行感覚で参拝出来ます。

個人的は、これだけ大きな神社にも関わらず、観光地の神社のように混んでなかったのが良かったです。

境内に売店もあるので、リラックス出来ますよ。

木々に囲まれながら、ソフトクリームを食べました。

コロナが収束したら、是非参拝されてみてはいかがでしょうか。

それでは、またお会いしましょう!

ABOUT ME
雑草@タイチッチ
東京出身・東京在住の会社員。 新卒で超絶ブラック企業→3年で退職→1ヶ月ほどヨーロッパをバックパックで周遊→帰国するもなかなか就職出来ず→小さな貿易商社に就職→某メーカーに転職し、現在に至る。 現職では、いわゆる海外営業&貿易実務をしております。 かつて英語や海外が嫌いでした。 そんな私が今は海外や英語が好きで、それ無しでは生きられないような状態になりました。 目下、NYC等好きな都市への移住を画策中。 このブログでは、そんな私の足跡や英語学習の記録をメインに投稿していきたいと思います。 その他、旅行先や映画などの話題も投稿します。