Profile

自己紹介

はじめまして。雑草@タイチッチです。

東京生まれ、東京育ちの30代半ばの男性です。

現在、都内で海外営業&貿易実務をしております。海外が好きで、現在のような仕事をしておりますが、小さい頃は英語や海外が嫌いでした。

なぜ嫌いだったか。。。

小さかったからというのもありますが、異国や異国の人間に対して強い偏見があったからだとおもいます。

また、幼いながらも日本が欧米列強相手に戦争に負け、政治家をはじめ大の大人達がアメリカにヘコヘコしている姿が我慢ならなかったというのもあります。

小さい頃の自分は、まさに幕末の尊王攘夷派の志士さながらの異人嫌いでした 笑笑

当然の事ながら、英語が苦手でした。。。。なぜ、日本人の私が英語を学ばなければならないのか?という疑問を常に持っていたくらいです。

ローマ字もまともに読めず、Skiサケと読んでいたくらいです。笑

ただ、そんな私もハリウッド映画にハマるようになると英語や欧米人に対する嫌悪感も次第になくなってきました。

むしろ、カッコいいなと思うようになったのです。英語や外国人嫌いという考えもその辺りから無くなってきましたね。

9.11のテロの影響もうけ、大学では国際政治を専攻するほど、今度は逆に海外に強い関心をもつようになりました。

海外と携われるような仕事に就きたいと思い、就職活動をするも夢破れ、ブラック企業の国内営業をするハメに。泣 

当時はTOEICの点数も400点代だったので、海外系職種への就職は、流石に無謀な挑戦だったかなと思います。

その会社を退職した後、2社目と3社目(現職)は晴れて、海外と携われる仕事につく事に出来ました。

その間も、TOEICのスコア万年400点代でしたが、今は何とか780まで上げる事が出来ました。

もちろん、まだまだ英語力の不足は痛切に感じております。

TOEIC900は超えないとまともに世界と戦えないと思い、日々英語学習に励んでおります。

英語学習のツールとしては、

  1. DMM英会話 ネイティブプラン(毎日25分受講可能)
  2. CNN ENGLISH EXPRESS
  3. TOEIC問題集

を軸に勉強しております。

このブログでは、そんな英語学習の記録や学んだ事をメインに投稿していきたいと思います。

いずれは好きな海外の都市(第一希望はNYC)に移住したいと考えてます。

このブログを通じて、海外や英語が好きな人、現在海外で働いている方や将来海外移住したいと思われている方と仲良くさせて頂ければと思っております。

プロフィール

出身地

東京です。でも、23区ではありません。

趣味

映画鑑賞、スポーツ観戦、旅行

現在の仕事

某メーカーにて海外営業及び貿易実務に従事しております。当然、海外顧客とのやり取りがありますので、毎日、英語は使います。ただ、英文メールが殆どで、会話はあまりないですけどね。

これまでの仕事

  • 新卒で超絶ブラック企業(営業職)→営業が辛く、別部署へ異動。ただ、その際の条件として、正社員から契約社員となり、雇用形態が変更。半年後、契約更新無しと言われ退職。まあ、要するにクビです。結局、その会社には3年ちょっといました。
  • 会社辞めて、すぐにヨーロッパを1ヶ月ほどバックパックで周遊
  • 帰国後、転職活動で苦しむ
  • 小さな貿易商社に入社
  • 5年ほど勤務→転職→現在に至る。
  • 現職は3社目になりますが、今の会社が職場環境的にも給与面でも一番良いです。

好きな言葉・座右の銘

人生で最も偉大な栄光は、決して転ばない事ではない。転ぶたびに起き上がり続ける事である。

ネルソン・マンデラ

人の一生は、重荷を負うて遠き道をゆくがごとし。急ぐべからず。

徳川家康

散りぬべき 時知りてこそ 世の中の 花も花なれ 人も人なれ

細川ガラシャ 辞世の句

好きな歴史上の人物

坂本龍馬 チェ・ゲバラ ネルソン・マンデラ

好きな女性のタイプ

一言で言うと、清楚系。芸能人で言うと松下奈緒さんが好きです。

以前、友人らに「清楚系」と答えたら「”清楚”の定義は何?」と叱咤された事がありました。笑笑

最近は、20代前半〜半ばの若い女の子がみんな可愛く見えてしまいます。もちろん、全員が全員ではないですが、それだけで7割増しですね。ロリコンかっ!!

まあ、単純に最近の若い日本人女性は可愛い子が増えてきているかなと思います。

海外渡航歴

ハワイ、ニューヨーク、ロンドン、パリ、ローマ、ベルギー、オランダ、ドイツ、チェコ、ハンガリー、オーストリア、フランス、スペイン、韓国、中国、台湾、タイ、ベトナム、香港、マカオ、メキシコ

*仕事(出張)とプライベートを含む

日本は好きですが、住みたい・働きたい国ではないですね。。。。やはり、いずれは好きな都市(国)に移住して、働いてその地で名を成したいと考えてます。