スラング

piece of shit

みなさん。こんばんは。

コロナの影響で外出もまともに出来ない中、せっかくの機会なので、海外ドラマでも見ようと思い、レンタルビデオショップで「SUITS」のシーズン4をレンタルしてきました。

その中でpiece of shitというフレーズを新たに学びました。

piece of shit

意味は「最低」「ポンコツ」「くそったれ」です。

かなりキツイ言葉ですね。

弁護士のドラマなのに、結構ダーティーな言葉をチラホラ聞きます。

超ホワイトカラーの世界でも、スラングや汚い言葉は普通なんでしょうかね。

shit自体は「くそ!」「ちくしょう!」という意味で、映画やドラマでもよく聞きますね。

元々は「うんこ」「大便」という意味なので、piece of shitは直訳すると「うんこの一部(一片)」になります。

「うんこの一部」=「最低」「クソ野郎」という意味になるんですね。

私も、たまにshit!とリアクションしてしまう時があります。

使い方には気をつけたいところですが、なぜか自然と出てきてしまうので、難しいところです。笑

それゆえのリアクションワードなのかもしれませんが…。

ABOUT ME
雑草@タイチッチ
東京出身・東京在住の会社員。 新卒で超絶ブラック企業→3年で退職→1ヶ月ほどヨーロッパをバックパックで周遊→帰国するもなかなか就職出来ず→小さな貿易商社に就職→某メーカーに転職し、現在に至る。 現職では、いわゆる海外営業&貿易実務をしております。 かつて英語や海外が嫌いでした。 そんな私が今は海外や英語が好きで、それ無しでは生きられないような状態になりました。 目下、NYC等好きな都市への移住を画策中。 このブログでは、そんな私の足跡や英語学習の記録をメインに投稿していきたいと思います。 その他、旅行先や映画などの話題も投稿します。