英語学習

CNN 英語検定を受けてみた

みなさん。こんばんは。

この度、CNN英語検定を受講してみましたので、その結果とCNN英語検定について簡単に紹介させて頂きたいと思います。

CNN 英語検定とは

CNN ENGLISH EXPRESSという英語学習雑誌が主催しているオンライン上の英語のテストになります。

今回受験したのは、記念すべき第1回目のテストになります。

公式HPによると、6月5日の第2回目のテストまでは無料のようです。

今回の1回目と2回目はプレテストという事で、無料で受験出来ます。

3回目(9月4日)から正規という事もあり、有料になるようです。

CNN英語検定の公式HPはこちらになりますので、詳細は下記HPから確認してみて下さい。

テストの特徴

CNNの英語放送を素材としている

TOEICのようにリスニングパートとリーディングパートに分かれてますが、どちらも実際のCNNの英語ニュースが素材として使われてます。

そのため、日常生活で聞く生の英語によって英語運用能力を測るというのが、特徴ですね。

正直、TOEICのリスニングテストと比べたら、スピードが全然違います。初めての方は戸惑うかもしれませんが、このくらいのスピードが実際ネイティブが日常会話で話すスピードだと思って受けるしかありません。

リスニングが30問で、リーディングが20問の計50問です。

配点ですが、リスニングが60点のリーディングが40点の計100点です。

テストの最中に右上の残り時間が表示されるので、リーディングパートの後半はかなり焦ります。。。。

オンラインで受講

PCやタブレット、スマホがあれば時間と場所を選ばずに受講可能です。

ただ、自室などの集中出来る環境下で受講する事をオススメします。

コロナの影響で外出出来ないという事もあるので、ちょうど良いかもしれませんね。

すぐに結果がわかる

自動採点のため、テストが終了すればすぐに結果が分かります。

では、今回私が受けた結果は…

今回受験した結果

すでにトップ画像でこちらの画像を載せているので、結果はすでにご存知だと思いますが笑

100点満点中の56点でした。

6割にも到達出来ず、悔しい思いでいっぱいです。

うえーん。悔しいよ。。。でも、意外とリスニングパートよりリーディングパートの方が成績が良かったな。

個人的には、ランキングが表示されるのはありがたいなと感じました。

自分が全体の受講者の中で、どのくらいの位置にいるのかが分かります。

次回は、100問中65問は正解出来るように頑張りたいと思います。

それでは、みなさま!また、お会いしましょう!

ABOUT ME
雑草@タイチッチ
東京出身・東京在住の会社員。 新卒で超絶ブラック企業→3年で退職→1ヶ月ほどヨーロッパをバックパックで周遊→帰国するもなかなか就職出来ず→小さな貿易商社に就職→某メーカーに転職し、現在に至る。 現職では、いわゆる海外営業&貿易実務をしております。 かつて英語や海外が嫌いでした。 そんな私が今は海外や英語が好きで、それ無しでは生きられないような状態になりました。 目下、NYC等好きな都市への移住を画策中。 このブログでは、そんな私の足跡や英語学習の記録をメインに投稿していきたいと思います。 その他、旅行先や映画などの話題も投稿します。